×

「第36回 春の山陰民窯展」のご案内

1月12日(水)から、米子天満屋にて「第36回 春の山陰民窯展」が開催されます。

鳥取、島根両県で手仕事の伝統を受け継いできた窯元と新進気鋭の窯元計36窯、木工芸作家が一堂に集い、近作約1万点を展示販売します。素朴でぬくもりのある作品をぜひ手に取ってみてください。(案内文より)

会期 1月12日(水)~24日(月)午前10時~午後7時(最終日は午後5時まで)
会場 米子天満屋4階催場(米子市西福原2丁目)

◆イベント 
・初日限定先着プレゼント(12日のみ、5千円以上購入の先着37人に窯元特製めおと茶わんなど進呈)
・チャリティーコーナー(13、19日のみ、出展者作品を千円で販売)
・1980円コーナー(14日~、より取り3点1980円で限定販売)
・千円均一コーナー(20日~、千円で限定販売)
・窯元当てクイズ(18日まで、正解発表は19~24日)
・大とっくり&大杯容量当てクイズ(23日午後4時正解発表)
・お買い上げ抽選会(毎日、5千円ごとに1回抽選)
・ろくろ実演(毎日午前11時~)
・ろくろ体験(23日まで毎日午後2時~)
・絵付け体験(15、16、22、23日午後1時~)
・幼稚園児絵付け作品展(会期中)

◆鳥取県の出展窯元
牛ノ戸焼、陶工房彩白、玄瑞窯、陶工房根-ne.、鳥取因幡焼、浦富焼、福光焼、
国造焼窯元、法勝寺焼皆生窯、大山焼久古窯、陶工房アッシュワーク、法勝寺焼松花窯



※詳しくはこちら:米子天満屋HP日本海新聞HP